特集!「祇園まつりだ!」日本三大祭り☆京の街は祇園祭一色に!
 
  祇園祭特集TOP
  船鉾  ふなほこ
新町通綾小路下ル 

神功皇后の説話によって鉾全体を船の形にしている。舳先には金色の鷁、船尾には飛龍文の舵をつける。巡行のとき鉾の上には神功皇后と三神像を祀る。安産のお守り授与。





『日本書紀』に出てくる神功皇后の新羅出船が由来です。屋形内に 飾る神功皇后のご神体は、面を着け、頭には天冠、紺金襴の大袖、 緋の大口、 緋縅(ひおどし)の大鎧を付けています。応仁天皇を 生んだことから、御神体に晒(さらし)を巻いて置き、巡行後に安 産祈願の御腹帯として授与しています。  現在の船鉾は、宝暦年間に計画され、天保年間に完成したもの で、舳先(へさき)に金色の鷁(げき)と呼ばれる想像上の瑞鳥を 飾り、船尾には飛龍文の舵を付けています。
巡行順 「23」  くじ取らず
ご利益 安産
保存会 (財)祇園祭船鉾保存会
(鉾立)11日8時−13日, (曳き初め)13日15時, (一般搭乗)13日19時−16日
(販売品)ちまき500 安産腹帯(御守付)3,500

このページを印刷
戻る

祇園祭の歴史
ココを見るべし!
宵山 山鉾MAP
山鉾巡行おすすめスポット
山鉾INDEX
山鉾連合会
 山鉾巡行順

タウンナビ京都トップ
 
サイトの利用条件プライバシーポリシー免責事項リンクについて

制作・運営:株式会社アド・コム 【http://www.ad-com.co.jp
京都市下京区東洞院通五条上ル深草町586-1
TEL/FAX 075-344-1118(代)/075-344-1112
kyoto@ad-com.co.jp
| 会社概要 | 広告掲載について |
Copyright (C) 2007 AD-COM co.,ltd. All Rights Reserved. 『タウンナビ京都』は登録商標です。