特集!「祇園まつりだ!」日本三大祭り☆京の街は祇園祭一色に!
 
  祇園祭特集TOP
  木賊山   とくさやま
仏光寺通西洞院西入  

わが子を人にさらわれて一人信濃国伏屋の里で木賊を刈る翁をあらわす。ご神体は元禄\\\五年の墨書銘をもつ。





世阿弥の謡曲“木賊”に由来しています。我が子を人にさらわれた 木賊(とくさ=刃物を研いだりするのに使う草)刈りの老翁が、信 濃国伏屋の里で、別れた愛児を想いながら木賊を刈る様子を表\\\ して います。等身大の老翁像(ご神体)には、足台に元禄\\\(1688〜 1704) 五年の墨書銘があり、右手に鎌、左手に木賊を持っています。
巡行順 「20」  
ご利益 迷子
保存会 (財)木賊山保存会
(鉾立)13日9時, (曳き初め)-, (一般搭乗)-
(販売品)ちまき500 御守500

このページを印刷
戻る

祇園祭の歴史
ココを見るべし!
宵山 山鉾MAP
山鉾巡行おすすめスポット
山鉾INDEX
山鉾連合会
 山鉾巡行順

タウンナビ京都トップ
 
サイトの利用条件プライバシーポリシー免責事項リンクについて

制作・運営:株式会社アド・コム 【http://www.ad-com.co.jp
京都市下京区東洞院通五条上ル深草町586-1
TEL/FAX 075-344-1118(代)/075-344-1112
kyoto@ad-com.co.jp
| 会社概要 | 広告掲載について |
Copyright (C) 2007 AD-COM co.,ltd. All Rights Reserved. 『タウンナビ京都』は登録商標です。