洛西・嵐山・嵯峨野エリア
化野念仏寺
 

 
化野念仏寺

 人生は常ならぬもの、無常…とは古くからの日本人の美学ともいえましょう。平安時代、庶民の風葬の地であった嵯峨野化野。ここ化野念仏寺に千体ちかい石仏が坐す。弘仁年間(810−824年)に弘法大師が、この地に眠る多くの人々の魂を弔うべく創建したのが寺の始まりと伝えられます。毎年、8月23、24日の地蔵盆の夜は千灯供養(せんとうくよう)が行なわれます。墨絵のごとく静かな小倉山を背景に石仏に点された千の灯り。心静かにいのちを思う京の夏の風物詩です。 ●拝観時間 9:00〜16:30(12月〜2月9:30〜15:30※12/20〜1/14 10:00〜15:30・4,5,10,11月の土日祝は17:00まで) ●拝観料 500円


【所在地】 京都市右京区嵯峨鳥居本化野町17
【お問い合せ】 075-861-2221
【アクセス】

JR京都駅より京都バス清滝行1時間、鳥居本より徒歩5分、案内板あり

【ウェブサイト(URL)】 http://www.nenbutsuji.jp/
 
【年間スケジュール】

【1月】 

【2月】 

【3月】 

【4月】 

【5月】 

【6月】 6月15日 千灯供養受付開始 8月23・24日の千灯供養入山の予約受付開始。先着2000名  

【7月】 

【8月】 8月23日〜24日 千灯供養 化野(あだしの)は古来、庶民の墓地(ぼち)として、死者を風葬(ふうそう)しました。化野念仏寺は、この墓守りの寺として弘法大師が建立したと言われています。毎年、8月23日と24日には、境内8000余体の石仏・石塔に灯明をともして仏の霊を弔います。 入山は完全予約制ですのでご注意ください。

【9月】 

【10月】 

【11月】 

【12月】 

 
 
 
このページを印刷
一覧へ戻る
 
サイトの利用条件プライバシーポリシー免責事項リンクについて

制作・運営:株式会社アド・コム 【http://www.ad-com.co.jp
京都市下京区東洞院通五条上ル深草町586-1
TEL/FAX 075-344-1118(代)/075-344-1112
kyoto@ad-com.co.jp
| 会社概要 | 広告掲載について |
Copyright (C) 2007 AD-COM co.,ltd. All Rights Reserved.